レオ・ヌッチリサイタルのプログラムに

エッセイを寄稿。